レビトラの正しい使用方法について

レビトラの英語書き方は「LEVITRA」で、これは「le」と「vitra」の意味から成ります。フランス語で男性定冠詞の 「le」、ラテン後で生命を意味する「vitra」つまり「男性の生命」という意味が込められているのです。2004年6月に[5mg]と[10mg]の レビトラの発売が開始され、[20mg]に関しては遅れること2007年7月に発売されました。レビトラの効果をより出すにしろ、副作用を避けるにしろ、事前にレビトラの正しい使用方法を知るべきです。

1、レビトラの使用ははセックスをする30分前に飲んで下さい。 空腹時なら10分程度で効いてきます。 通常の場合でも15分程度が必要です。使用後6時間程度維持できます。

2、レビトラの使用はなるべくお酒を控えてください。酒を飲み過ぎてしまうと、勃起力が極端に低下する場合がありますので、ご注意ください。

3、レビトラの効果はご飯を食べても現れますが、ご飯する前に飲むことをお勧めいたします。ちゃんと吸収して、2時間後で使用するようにしてください。

4、レビトラは1日1回で、服用間隔は24時間以上に開けて下さい。硝酸剤やHIV治療薬、抗真菌薬、抗不整脈薬を服用している方の服用は医師に相談してください。

5、レビトラの使用は医師の指示を守って服用してください。不安定狭心症、心筋梗塞、脳梗塞、脳出血、重い肝障害、網膜色素変性症などの併用はできません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です